鈴木梨央は歌声もかわいい!差間小学校で目撃?性格や胸のカップ、身長を調べた!

「あさが来た」で大人気になった鈴木梨央ちゃんがかわいいと話題!

性格や学校などを調べてみた

フランスのアニメ映画「リトルプリンセス」の日本版の声優を務めた鈴木梨央ちゃん。史上最年少でレッドカーペットに足を運びました。

NHK連続テレビ小説「あさが来た」で主人公のあさの幼少期と娘を演じ、一躍トップ子役になった鈴木梨央ちゃん。

「演技が自然体でかわいい!」と高評価の鈴木梨央ちゃん。今日はこの鈴木梨央ちゃんに密着したいと思います。

「Danceしない?」でかわいい歌声を披露!

2016年11月23日にCD「Danceしない?」をリリースした鈴木梨央ちゃん。

ついにCDデビュー?と思われていたようですが、実は鈴木梨央ちゃんがCDをリリースするのは2回目になります。

2013年に「花は咲く」という曲をリリースしています。NHKが立ち上げた東北大震災復興のための曲で、NHK紅白歌合戦でも歴代歌われている名曲です。

この曲で、鈴木梨央ちゃんは合唱風のきれいな歌声を披露しましたが、今回の「Danceしない?」はダンスをしながら元気に踊るという曲です。

歌って踊れる子役として、世間から注目の的となっています。

見てください!この笑顔!
とっても可愛くてキュンキュンしちゃいますね!!

鈴木梨央ってどんな子?

鈴木梨央ちゃんの最大の魅力と言えば、その天真爛漫な笑顔です。ドラマに出演する際にも、鈴木梨央ちゃんの笑顔はピックアップされ、素敵な笑顔を見せてくれています。

今回はそんな鈴木梨央ちゃんのプロフィールや小学校などについて調べてみました。

もうすぐ中学生になる鈴木梨央ちゃん。この前まであんなに小さかった鈴木梨央ちゃんももう中学生です。月日が流れるのは早いですね。

子役が大人になると「劣化」すると言われていますが、鈴木梨央ちゃんにそんな心配は無用のようです。年々かわいくなっており、身体も成長していってセクシーになっていっています。今後の大活躍が期待されるでしょう。

プロフィール紹介

鈴木梨央(すずきりお)
生年月日 2005年2月10日
出生地 埼玉県
血液型 A型
活動期間 2010年~

鈴木梨央ちゃんは2005年2月10日生まれです。酉年生まれで、今年の年女ですね。学年としては、芦田愛菜ちゃん、鈴木福くん、本田望結ちゃんなど、今をときめく人気子役たちがそろってこの学年です。黄金世代ですね。埼玉県出身で、時折、埼玉県のことを話題に出します。郷土愛が強いんでしょうね。血液型はA型で、整ったしっかりした性格なんじゃないでしょうか?2010年から芸能活動を開始しました。このときは、まだ5歳でした。

芸能界デビューのきっかけ

デビュー当時の鈴木梨央ちゃん。あどけないですが、きりっとした顔立ちは変わりませんね。

鈴木梨央ちゃんが芸能界に入ろうと思ったきっかけは、ドラマ「Mother」の芦田愛菜ちゃんを見て、「自分も芦田愛菜ちゃんみたいになりたい」と思ったのがきっかけだそうです。

芦田愛菜ちゃんと同じ事務所のオーディションを受け、見事合格した鈴木梨央ちゃん。

だから、同い年でも芦田愛菜ちゃんのことを尊敬しているんですね。ずっと芦田愛菜ちゃん共演を待ち望んでいたことでしょう。

もしかしたら、芦田愛菜ちゃんを超えるかもしれませんね!

憧れの芦田愛菜は超名門中学校に進学!さらに可愛くなった!

鈴木梨央ちゃんが憧れの芦田愛菜ちゃんは、2017年4月から中学生に!
しかも進学した中学校は慶応義塾中等部!
超難関校と言われる中学を受験し見事に合格したのです!

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事