村主章枝が写真集『月光』でヌードを披露した理由はホストクラブ通いによる極貧生活?

村主章枝が写真集『月光』でヌード姿を披露!一体なぜ!?

夢は自分が振付した選手が五輪でメダルをとる事だが…

2002年ソルトレイク五輪5位、2006年トリノ五輪4位と惜しくもメダルに手が届かなかった元フィギュアスケート選手の村主章枝さんが写真集『月光』でヌードを披露して話題となっています!

写真集『月光』の内容と極貧生活の真相、ホストクラブ通い、バイセクシャルカミングアウト、性格についてまとめて皆様にお届けしたいと思います!

村主章枝のプロフィール

□村主 章枝(すぐり ふみえ)□
【生年月日】1980年12月31日
【現年齢】36歳
【出身地】千葉県千葉市
【身長】157 cm
【体重】44 kg
【現役引退】2014年11月13日

【村主章枝さんの主な戦績】
「オリンピック」
 5位 2002ソルトレイクシティー 女子シングル
 4位 2006トリノ        女子シングル
「世界選手権」
 銅 2002 長野 女子シングル
 銅 2003 ワシントンD.C. 女子シングル
 銀 2006 カルガリー 女子シングル
「四大陸選手権」
 金 2001 ソルトレイクシティ 女子シングル
 金 2003 北京 女子シングル
 金 2005 江陵 女子シングル
「グランプリファイナル」
 金 2003 コロラドスプリングス 女子シングル

村主 章枝(すぐり ふみえ、ラテン文字:Fumie Suguri、1980年12月31日[1] – )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。
ソルトレイクシティオリンピック5位、トリノオリンピック4位。2003年GPファイナル優勝。2002年・2003年世界選手権連続3位、2006年世界選手権2位。四大陸選手権優勝3回、全日本選手権優勝5回など。

村主章枝の経歴を簡単にご紹介!

トリノ五輪では惜しくもメダルに手が届かず4位

トリノ五輪では惜しくもメダルに手が届かず4位

村主章枝さんは、元日本航空パイロットの父と元客室乗務員の母の間に1980年12月31日に生まれました。

3歳から5歳までをアメリカ・アラスカ州アンカレッジで過ごしウィンタースポーツに親しみながら育ちました。

6歳でフィギュアスケートを始めた村主章枝さんは、1995年~1996年シーズンに中学3年生の時全日本ジュニア選手権で2位となり初めて表彰台に上がりました。

1996年~1997年シーズンでは、高校1年生の時、全日本選手権で初優勝を飾っています。

2002年に開催されたソルトレイク五輪では女子シングルで5位入賞、2006年に開催されたトリノ五輪では4位に入賞する結果を残しています。

村主章枝が写真集『月光』でヌード姿を披露!

村主章枝さんは、写真集『月光』の中でヌード姿を披露して話題になっています。

これまでも週刊誌などでヌードグラビアは披露していましたが、今回は写真集でヌードを披露しています。

村主章枝さんというと、テレビで極貧生活を送っているとの近況が出回りました。

一部では、今回のヌード写真集発売はお金のためではなく芸術的必然性で脱いだのであって、決して生活が苦しくお金のために困って脱いだ訳ではないとの情報もありますが、実際のところはどうなんでしょうか?

写真集のヌード姿は、さすが元アスリートだけあって引き締まったボディーで、とても美しいものとなっています。

写真集『月光』での村主章枝さん①

写真集『月光』での村主章枝さん①

写真集『月光』での村主章枝さん②

写真集『月光』での村主章枝さん②

写真集『月光』での村主章枝さん③

写真集『月光』での村主章枝さん③

Twitterでの反応

村主章枝は極貧生活を送っている!?生活のためヌードグラビアの仕事も

村主章枝さんは、2016年12月5日の深夜番組「あの天才のその後…今を追跡してみました」の中で、食事はコンビニのサラダで済ませ地方のホテルを転々とする極貧生活を送っているとジャージ姿でインタビューを受けている様子が放送され話題となっています。

村主章枝さんは、地方のフィギュアスケートのジュニア選手などの振り付け師として生計を立てているそうで、年収は一般のOLさんよりも少ないと語っています。

地方のホテルを転々としている理由はそのためだったんですね。将来的には自分の振り付けで滑った選手がオリンピックでメダルを獲ることが夢だと語っています。

これまでも少ない収入のせいだとは思いますが、週刊誌でヌードグラビアを披露したりもしていました。一流の選手であった村主章枝さんでもこんな生活を送らなければならないなんてフィギュアスケートの世界は凄く厳しいものなんですね。

地方のビジネスホテルでの村主章枝さん

地方のビジネスホテルでの村主章枝さん

村主章枝はホストにはまり歌舞伎町のホストクラブに入り浸っている!?

村主章枝さんは、3年ぐらい前から新宿歌舞伎町のホストクラブに入り浸っているらしいです。

どうやらホストクラブが大好きなようです。30代も半ばになった村主さんがホストクラブにハマっていても特に問題は無いかと思うのですが、イメージとしてはあまり良いとは言えないのではないでしょうか。

ホストクラブというとお金がかかるとの印象がありますが、村主さんの場合は、同席者がいて、その方が支払いをしているとの事らしいです。

ホストクラブでは、お酒を飲んで、横柄な態度をとり、テンションが急に高くなり、自分が主役でないと気が済まなくなる振る舞いを見せているようです。

ホストクラブでの村主章枝さん

ホストクラブでの村主章枝さん

ずいぶんと弾けている様子が窺えます。

村主章枝がバイセクシャルカミングアウト!?

村主章枝さんは、過去に出演したテレビのバラエティー番組『櫻井有吉アブナイ夜会』の中で、大学1年生に時にお付き合いして以来彼氏が15年間もいない状態が続いていると明かしています。

男性へのアプローチの仕方とか好きになるなり方を忘れちゃってるとも語っています。また、村主章枝さんの好きなタイプは匂いが好きな人とし、同番組に出演していた出演者の中では、南海キャンディーズのしずちゃんだったらしいです。

まだ女性にチャレンジした事はないけれども幅を広げたいと語り同性愛に興味を示していました。

また、別番組『アウト×デラックス』に出演した際には、村主さんは、「あんまりジェンダー(性別)にはこだわってなくて・・・」「なんでみんな男女にこだわるのかな」「別に相手が女性だからダメということは全然ないです」と、同性も恋愛対象であることを打ち明け、自分がバイセクシャルである事をカミングアウトしています。

テレビ番組でバイセクシャルである事をカミングアウトした村主章枝さん

テレビ番組でバイセクシャルである事をカミングアウトした村主章枝さん

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事