山田孝之はTwitterもインスタも映画もアイドルヲタ(ガチ勢)も僕らの斜め上過ぎ!

山田孝之はどんな俳優なのか全力で考察!

芸の振り幅からついたあだ名は“カメレオン俳優”

どれだけ振り幅があろうと、山田さんとて1人の男。じっくり考えていけばどんな考えの人間か分かるはず…きっと分かる……分かるつもりで頑張ってみよう。

簡単にプロフィール紹介

ベーシックインフォメーション

・本名    :山田孝之
・生年月日  :1983年10月20日
・血液型   :A型
・年齢    :33歳   (2017年1月現在)
・出身地   :鹿児島県
・身長    :169cm
・所属事務所 :スターダストプロモーション
・家族    :姉2人 長女:椿かおり(女優・モデル) 次女:SAYUKI(歌手・モデル)

デビューのきっかけはスカウト。スカウトされた1年後には早くもドラマ『サイコメトラーEIJI2』で俳優キャリアをスタートさせました。

王道のイケメンから邪道の極みまで

山田さんの主な出演作を振り返りましょう。「カメレオン俳優」の名に恥じない振り幅を感じてください。

イケメン系

2003年 『WATER BOYS』

2003年 『WATER BOYS』

・映画『手紙』
・映画『その時は彼によろしく』
・ドラマ『WATER BOYS』
・ドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』

犯罪者系

2006年 ドラマ『白夜行』

2006年 ドラマ『白夜行』

・映画『MW-ムウ-』
・映画『大洗にも星はふるなり』
・ドラマ『白夜行』

アウトロー系

2014年 『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』

2014年 『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』

・映画『クローズZEROシリーズ』
・映画『闇金ウシジマくんシリーズ』
・映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』

理解不能系

2009年 『鴨川ホルモー』

2009年 『鴨川ホルモー』

・映画『鴨川ホルモー』
・映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』
・ドラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』

ざっと一部ですが、これ以外にも勇者になったり、記憶喪失になったり、一人三役を演じたり、舞台でほぼ全裸を見せつけてみたりと、なかなかの振り幅。カメレオン俳優の名に恥じないキャリアです。

ちなみに山田さん、演技をする上で自分の中に「芯」を持たないそうです。役を演じる以上、役の中に「山田孝之」の要素は必要ないとの判断。どんな変わった役でも、役に入り込む、「憑依型」の役者さんなんですね。

そんな山田さんのプライベートは?

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事