ローラのレギュラー番組が現在ゼロで干された?理由は海外で修行?それとも芸能界引退?

最近見なくなったローラ

メディアに引っ張りだこだったローラ

メディアに引っ張りだこだったローラ

独特のキャラクターでお茶の間を笑いに巻き込むローラ。一時期はバラエティー番組を中心に毎日のようにテレビ出演していた印象。しかし、最近はめっきり見なくなりました…。現在はどうしているのでしょうか。

ローラってどんな人?

まずはローラの基本情報をおさらいします。

ローラ・プロフィール

ローラ・プロフィール

ローラは1990年3月30日、東京都の出身。国籍は不明。父親はバングラディシュ人で母親が日本人の血を4分の3、ロシア人の血を4分の1を受け継ぐクォーター。

天真爛漫なキャラクター

天真爛漫なキャラクター

ローラと言えば「タメ口」でイメージが浸透していますね。独特の表情や行動も特徴的。テレビ出演の時には見ていて飽きさせないキャラクターです。

双子の弟がいる

双子の弟がいる

ローラには双子の弟がいるようです。かなりのイケメンですね。さらに、その下の兄弟も双子とのこと。

モデルなどとして活躍

モデルなどとして活躍

ローラは女性ファッション誌「ViVi」への露出が多く、女性から多くの支持を集めていますね。

ローラの熱愛事情

ローラの熱愛事情

モデルでもあり容姿端麗のローラ。芸能界でも人気者なのか、かつては有田哲平や最近では、登坂広臣との熱愛報道もありました。恋多き女なのでしょうか。

ローラの多彩な能力

モデルやタレントとしてのイメージは定着していますがその他にも他分野で活躍しているローラ。どのような取り組みをしているのでしょうか。

①モデル

①モデル

誰もが知っているローラの顔の一つにはモデルがあります。女性ファッション誌への登場や東京ガールズコレクションなどランウェイイベントに多数出演しています。

Rora appears as top batter with Lame jacket x super mini skirt. TGC “TGC2016 S/S” opening – YouTube

目つきがカッコいいですね。

②タレント

②タレント

2010年にViViのモデルをこなしていた藤井リナや大石参月らとバラエティー番組に出演して以来、テレビでよく見かけるようになります。笑っていいともでもレギュラーを務めました。

③歌手

③歌手

2010年に中島美嘉の「WILL」をカバーした楽曲を提供。翌年にはISSA×SoulJaのシングル「i hate u」に客演し、歌手デビューを果たします。そして、2012年にデビューシングル「Memories」をリリース。iTunes総合チャートで1位も獲得しています。

ローラ Memories – YouTube

澄んだ歌声が印象的ですね。

④女優

④女優

2016年12月23日に公開された映画「バイオハザード: ザ・ファイナル」でコバルト役として出演。プロデューサー曰く、美貌と人を引き付ける個性強い意志をもった人物であるので起用したとのこと。

⑤ブランド

⑤ブランド

ローラは自身がプロデュースし、2012年にファッションブランド「Vasilisa(ヴァシリーサ)」を立ち上げます。所属事務所と化粧品メーカーのフィッツジェラルドが共同事業としてスタートさせています。

その他、CMにも多数出演。人気の芸能人として誰もが知る存在になります。

現在のローラは何しているの?

多方面で活躍しているローラですが、特にタレントとしてテレビで見かける機会が少なくなりました。現在はどんなことを行っているのでしょうか。

週3回は休みをもらってる

週3回は休みをもらってる

2016年8月号の「sweet」でインタービューに答えたローラ。「仕事をもらえるのはうれしいけれど、今は週3回はお休みをもらっている」と答えていました。

未来のために準備期間

未来のために準備期間

以前は毎日といっていいほどテレビ出演していたローラ。しかし、本当に力を入れていきたいのはタレント業ではなかったようです…。

海外で様々なレッスンを受ける日々

海外で様々なレッスンを受ける日々

ローラは週に3日の休日を英会話、オペラレッスンなどを受けるために海外に渡っているとのこと。「自分の幅を広げる時間」として精力的に活動しているようです。

日本にいると安心してしまう

日本にいると安心してしまう

多い時には週に12本のレギュラー番組を持っていたローラ。現在の生活について「日本にいると安心してしまう」とも語っています。様々な国に赴き刺激を受ける日々を送っているようです。

将来的に仕事の量を3分の1にしたい

将来的に仕事の量を3分の1にしたい

ローラは将来、仕事の量を3分の1にしたいと話しています。仕事の量や時間が減ってもプロ意識をもって質の高い仕事をしていきたいと考えているようです。日本と海外の両方で活躍する日も遠くはないかもしれませんね。

【まとめ】ローラの現在について

これまでテレビを通してみてきたローラとは違い、将来の自分を想像して生活を送っているローラ。これからどれほど飛躍していくか期待しましょう。

この記事で取り扱った人物

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事