木村佳乃が4Kテレビに苦言の理由は?イッテQ出演での熱湯風呂&バンジーも話題!

女優の木村佳乃さんが1月30日、都内の化粧品メーカーアルソアの「リベスト シルキーパウダーファンデーション」発表会に出席しました。
このイベントでは木村さんの特大ポスターが用意され、木村さんは「こんな大きい自分の顔を始めてみました!こんな顔をしているんですね!」とびっくりした表情。続けて「テレビが4Kとか8Kとかになって恐怖です!」と、女優殺しの技術の進歩にたじたじでした。
でも木村さんの美肌はまだまだ健在!だれも木村さんを悪く言う人はいませんよね。
今回はそんな木村佳乃さんのプロフィールや経歴について詳しく見ていきます!

木村佳乃のプロフィール

生年月日 1976年4月10日生まれ。
出生地 東京都世田谷区
職業 女優・歌手・声優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
デビュー 1996年〜
配偶者 東山紀之(俳優)

木村佳乃の経歴

木村佳乃さんは高校時代に読者モデルとして活躍し、1996年にはドラマ「元気をあげる〜救命救急医物語」でデビュー。翌年には文庫本としての発行部数が300万部を達成した長編作「失楽園」で映画デビューを果たします。この作品で木村さんは「日本アカデミー賞新人賞」を受賞します。
これをきっかけに数多くのテレビ番組に出演。
大河ドラマや連続テレビ小説などの人気ドラマにも出演します。

福山雅治主演のドラマでヒロイン?

1999年フジテレビの月9ドラマ「パーフェクトラブ」では主演「福山雅治」さんのヒロイン役を務めました。

あらすじ
仕事よりも女を口説くのに忙しい主人公の歯科医・楠武人(福山雅治)。その彼に一目ボレしたのがヒロイン・小山田千草(木村佳乃)。収入、ルックスともに◎なオトコをゲットしようと懸命なのだが、いつも下心を見透かされてしまう。しかし武人への思いは本気らしい。この2人に加え、おせっかい でおしゃべりな武人の友達・中西リュウ太(ユースケ・サンタマリア)、武人の昔の女でクールな富永彩(板谷由夏)、ヒロインに恋する体育会系熱血男・大友克明(立川政市)、たくましいオバタリアン・ヒロインの母親、そして、武人の ダークサイド・田舎の頑固オヤジ(武田鉄矢)、これらの個性豊かな男女が織り成す、底抜けに明るく愉快なラブストーリー。それぞれにリアルで身もふたもない会話の中で繰り広げられるユーモアとペーソス溢れる恋模様を描き出すTHE月9「パーフェクトラブ!」。

視聴者の反応

女癖の悪い歯科医「福山雅治」さんと玉の輿を狙う「木村佳乃」さんの恋愛ラブストーリーの「パーフェクトラブ」。ドラマを見た視聴者は「こんな美男子の歯科医から誘われたら誰も断れない!」、「木村さんの気の強さとかわいらしさがミックスされていて良い!」、「ストーカーと紙一重の行動をする木村さんがおもしろい!」など、とても好評ですね。
美男美女カップルは果たして結婚することができるのでしょうか?みなさんぜひドラマ「パーフェクトラブ」をご覧になってください!

世界の果てまでイッテQにも出演?

最近ではバラエティー番組にも出演するようになり、2015年には人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ」にも出演しました。
ここでは木村さんの体を張った芸が話題に!なんと芸人の十八番である「熱湯風呂」にも挑戦。ここではお笑い芸人「ダチョウ倶楽部」の芸である「押すなよ。押すなよ!」を木村さんがやるはめに・・・結局木村さんは熱湯風呂に落下笑芸人顔負けのリアクションを見せてくれました。

木村佳乃がバンジージャンプに挑戦?

また木村さんは同番組で「バンジージャンプ」にも挑戦!木村さんは「バンジーの前は1時間くらいごねているんです。何回もいったりきたり・・最後は時間がないということで飛びました!」と自信満々に答えていました!やっぱりバンジージャンプは怖いですもんね。毎日体を張っている芸人の方でも難しいというのに、女優である木村さんがバンジーするなんてとても強いハートも持っていますよね。すごいです!!

体を張った木村佳乃に絶賛の声が!!

女優が熱湯風呂に入ったり、バンジージャンプをしたり・・・そんな無謀なことを木村さんはやり遂げることができました。今回この放送を見た視聴者からは「これをみて初めて木村さんがすてきに見えた!」、「木村佳乃にいったい何がおこったんだ!!でも面白い!!」、「木村佳乃が最高すぎる!男はこういうギャップに弱いよ!」と絶賛の嵐!
女優として木村さんを見ていたファンもまた違った木村さんを見ることができましたね!

俳優「東山紀之」と結婚!

ドラマ、そしてバラエティーで活躍する木村佳乃さんですが、2010年に俳優の「東山紀之」さんと結婚をしています。お二人の出会いは2008年に公開された舞台「さらば、わが愛、覇王別姫」だそうです。
東山さんは木村さんの「サバサバ」した性格に惹かれたとのことです。サバサバした女性は男性から見るとちょっと勘弁・・・という方も多いでしょうが、さすが東山さんは変わっている!そんな女性を好きになってしまったんですね。

現在は2人の娘にも恵まれ、仕事とプライベートが充実しています!

木村佳乃が「4Kテレビ」に恐怖心?

木村さんは今月30日に開催された化粧品イベントに参加しました。ここでは自身の特大ポスターが用意されました。しかし木村さんはこの特大ポスターを見て「自分の顔ってこんな顔をしているんですね・・・」と発言。続けて「テレビが4Kとか8Kになったら恐怖です!」と最近の技術の進歩にたじたじでした。

女優木村佳乃(40)が30日、都内で、化粧品メーカーアルソアの「リベスト シルキーパウダーファンデーション」発表会に出席した。

【写真】佐々木希、木村佳乃が丸裸 中村倫也がドッキリ発言

 今年2月から、同社の広告ビジュアルに起用される。この日は特大サイズのポスターが用意されたが、「生まれて初めて、こんなに大きい自分の顔を見ました。こんな顔してるんですね!」と、まじまじと見つめていた。

 「リベスト」は、洗顔で落とせる肌に優しいファンデーション。肌への負担を考え、仕事後は化粧を落とすことが多いと話したが、「最近はしたまま帰るんです。なぜなら娘が喜ぶから!」と、3歳と5歳の娘が化粧に興味を持っていることを明かした。さらに「お化粧ごっこをしたがるので、気づいたら私の顔が真っ赤」「緑色のパックをしているのを見て『超人ハルクだ』って喜ぶんです」などと、愛娘とのほほえましいエピソードを披露した。

 40歳になった今も美肌をキープしているが、「テレビが4Kとか8Kとかになって、恐怖です」と、技術の進歩に戦々恐々の様子だった。

まとめ

今回は女優の木村佳乃さんについてご紹介しました。木村さんは現在ドラマや映画、そしてバラエティーでも活躍している女優さんです。今月30日に行われた化粧品イベントでは自身の特大ポスターが用意され、その美しい解像度にびっくり。その一方で肌の質も確かめることができるようになった近年の技術に「恐怖」を抱く場面も。でも木村さんはまだ40歳。まだまだ美しい肌は健在です!

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事