一ノ瀬文香と杉森茜の離婚原因はどっちが悪い?同性婚の馴れ初めと結局売名だった?

一ノ瀬文香と杉森茜が破局し離婚! どっちが悪いの!?

やはり同性婚は難しかった!? 結局売名だったの!?

グラビアアイドルの一ノ瀬文香さんとダンサーの杉森茜さんは、2015年4月19日に女性同士ながら結婚して話題となりました。

しかし、2017年5月11日に一ノ瀬文香さんが自身のブログで今後、杉森茜さんと結婚生活を続けて行くことは難しいとし、離婚することにしたと発表しました。

そんな、一ノ瀬文香さんと杉森茜さんの出会いから結婚、そして離婚までをまとめて皆様にご紹介したいと思います。

一ノ瀬文香のプロフィール

□一ノ瀬 文香(いちのせ・ あやか)□
【愛称】いっちぃ〜
【生年月日】1980年8月12日
【現年齢】36歳
【出身地】栃木県
【血液型】A
【身長】158 cm
【スリーサイズ】B90㎝、W58㎝、H84cm
【カップサイズ】Fカップ
【職業】グラビアアイドル
【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

一ノ瀬文香の経歴を簡単にご紹介

一ノ瀬文香さんは、1980年8月12日生まれで栃木県出身です。新宿二丁目でアルバイトをしているところをスカウトされ芸能界にデビューしています。

新宿二丁目での一ノ瀬文香さん

新宿二丁目での一ノ瀬文香さん

レズビアンであることを公表

そして、2009年4月には、ある週刊誌にて、一ノ瀬文香さんがレズビアンであることを公にしています。

2014年12月21日には、杉森茜さんと結婚することを発表します。2015年4月19日には、一ノ瀬文香さんと杉森茜さんが待望の結婚式を挙げました。

しかし、2017年5月11日、一ノ瀬文香さんと杉森茜さんが破局し離婚することとなりました。

杉森茜のプロフィール

□杉森 茜(すぎもり・あかね)□
【生年月日】1986年11月2日
【現年齢】30歳
【出身地】北海道
【血液型】B型
【身長】158 cm
【スリーサイズ】B82㎝、W59㎝、H85㎝
【職業】ダンサー
【事務所】タートルプランニング

杉森茜の経歴を簡単にご紹介

杉森茜さんは、1986年11月2日生まれの北海道出身です。北海道教育大学出身で、教職免許も取得しています。

2006年から2009年までは北海道・函館でダンスのアシスタントとして活動していました。

2015年には、東京・吉祥寺にあるショーパブでダンスを披露していました。

2015年4月19日に、2013年より交際していた一ノ瀬文香さんと結婚式を挙げています。

しかし、2017年5月11日に一ノ瀬文香さんと破局し離婚しています。

ダンサーとして活躍する杉森茜さん

一ノ瀬文香と杉森茜が離婚へ!?

離婚理由は!? どちらが悪い!?

2015年4月19日に女性同士でありながら結婚した一ノ瀬文香さんと杉森茜さんが2017年5月11日に離婚すると発表しました。

一ノ瀬さんのブログによると、離婚の原因は「どちらかに特別な原因があるわけではなく、どちらかが一方的に悪いとかではないと思います。互いにうまく歩み寄って向き合っていくことができなかったことが原因だと、自分は考えています」と綴っています。

しかし、一部情報では、2016年2月に一ノ瀬さんが発売した「ビアン婚~私が女性と結婚式を挙げるまで~」の書籍に関して、出版ギリギリになるまで杉森さんに原稿を見せていなかったことに、杉森さんが腹を立てたのが原因で別れることになったとされています。

一ノ瀬さんのブログによると、2016年の7月頃から会っていなく、二人とも連絡などは取っていませんでしたが、2017年3月頃に会うことができ、話し合いの結果、離婚しようと決意したようです。

Twitterでの反応

二人の馴れ初めから結婚まで

一ノ瀬文香さんと杉森茜さんが出会ったのは2012年12月に東京都内のオカマバーででした。

意気投合した二人は、翌2013年から交際を開始しました。一ノ瀬さんは、これまでにも好きになる人は全部女性でした。やはり、同性同士の恋愛に対する世の中の風当たりは強く、相手の女性の親に会う時も、友達として紹介されるだけでした。

そんなことに一ノ瀬さんは寂しさを隠せなかったそうです。

しかし、杉森さんの場合は、二人の関係を公にしたい、結婚したいとまで迫られたそうで、その杉森さんの気持ちを真摯に受け止め交際2年数か月で結婚するに至ったそうです。

日本では同性婚は認められていない!?

近年、オランダなど同性同士の結婚が認められている国もみられるようになりました。しかし、日本では同性同士の結婚は原則として認められていません。

一ノ瀬文香さんと杉森茜さんの場合も、役所に婚姻届けを出したそうですが認められず、受理されませんでした。

例外として性同一性障害をもった方であれば、審査の基準はかなり厳しいそうですが、戸籍上の同性同士の結婚であっても認められる場合があるそうです。

当然法的に婚姻として認められないわけですから、相続権は発生しませんし、姓を変えることもできません。つまり、形だけの夫婦としてしかみてもらえないわけです。

このような性的マイノリティーの方たちは、一般社会に普通の男女のカップルと同じように扱ってほしいとの願望があるのでしょうが、非常に難しい問題であることは間違いないでしょう。

【まとめ】一ノ瀬文香と杉森茜は破局して別れてしまった!

2015年4月19日に同性婚の挙式をあげて話題となったお二人ですが、2017年5月11日に結婚生活にピリオドを打つことになるキッカケともなった原因は、一ノ瀬さんが出版した書籍をめぐっての対立だったようです。

公然と同性婚をしたお二人が別れてしまうことは性的マイノリティーの方々にはショックだったのではないでしょうか。別々の人生を歩むことになったお二人の益々のご活躍に期待したいですね。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事