清水富美加の現在が激太りしても可愛い!暴露本の内容に千眼美子としての芸能界復帰はいつ?

出家し千眼美子に改名した清水富美加の現在が激太り!?

暴露本の内容に出家騒動、不倫騒動から芸能界復帰までの道のり

人気絶頂のさなか、幸福の科学信者とのカミングアウトに突然の出家で話題になった清水富美加さん。

元所属事務所のレプロエンターテイメントと揉めた末、やっと決着がついたようで一般人に戻るのかと思いきや、幸福の科学が芸能プロダクションを設立。

清水さんは新しく設立された「アリ・プロダクション」に所属し芸能界に本格復帰するのですが、千眼美子として活動する現在の姿が激太りでびっくり!

清水富美加さんのデビューからこれまでの活動と出家騒動や暴露本騒動、KANA-BOONの飯田祐馬との不倫騒動まで調べてまとめてみました。

清水富美加のこれまでの芸能活動

プロフィール

プロフィール

清水富美加
1994年12月2日生まれ
東京都出身、A型
2008年、渋谷で芸能事務所レプロエンターテイメントよりスカウトを受け芸能活動を開始
同年レプロエンターテイメントが主催した「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞しデビューを果たす
2015年に放送されたNHK連続テレビ小説『まれ』で、主人公の親友という重要な役所をつとめブレイク

デビューからブレイクまでの軌跡 シンデレラストーリー

デビュー直後の清水富美加

デビュー直後の清水富美加

当時13歳。まだまだあどけなさのこる表情ですが、愛嬌たっぷりの笑顔で可愛らしいですね。
渋谷でスカウトされるというのも納得のプロポーションです。
この受賞を皮切りに芸能界デビュー。モデル業から始まり着々と実績を積んでいきます。

2008年「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞受賞

2014年頃から徐々に人気に火がつきはじめ、これからの芸能界を担っていく若手女優の1人として期待されていた清水さん。
スカウトを受け、その後にコンテストでタイトルや賞をとらせ名前を売るというのは大手事務所が新人を推す時によく使う方法です。
デビュー当時から、推されポジションであった清水さんは雑誌の専属モデルを経て「仮面ライダーシリーズ」で徐々に知名度を上げていきます。
そして2015年朝ドラデビューを果たし、一躍有名に。
絵に描いた様なシンデレラストーリーですね。
ちょうど清水さんが売れ始めた時は、能年玲奈さんの事務所独立問題が話題になっていた時期です。
のんさんと清水さんは同じ事務所の先輩後輩なので、タイミングよく能年さんの仕事をキャッチたラッキーガールともいわれています。

ブレイクのきっかけになった蔵本一子役!!

ネットでも「あの美少女は誰!?」と大変話題になりました。
やはり朝ドラの影響力は高い様ですね。
このドラマでの演技が評価され、順調に出演作品を増やしていきます。
また女優業だけではなく、タレントとしても才能を見出だされておりバラエティー番組にも引っ張りだこ。
持ち前の明るさと天真爛漫なトークでいつも場を盛り上げていました。

2015年に放送されたNHK連続テレビ小説「まれ」で主人公の親友「蔵本一子」を見事に演じきり、その演技や容姿が評価され一躍有名となりました。
バラエティ番組でも、持ち前の明るさと天真爛漫さでおちゃめなトークを繰り広げ人気は高まるばかり。
次々と映画やドラマが決まり、売れっ子女優の仲間入り!!となるはずでしたが・・・。

清水富美加の突然の出家宣言!

衝撃の新聞記事

衝撃の新聞記事

新聞まるまる1ページを割いてうたれたこの報道。
ネットでも随分と話題になりましたね。
前代未聞の出家引退に、ファンも関係者もびっくりしたはずです。
これからいい時期だというのに、少しもったいない気もしますが・・・。

2007年 幸福の科学信者をカミングアウトし芸能界引退

順風満帆に見えた清水さんですが、2017年2月衝撃の芸能界引退を発表。
引退発表とともに幸福の科学の信者であることもカミングアウト。
引退の理由は「出家」のためと報道されました。
今後は千眼美子(せんげん よしこ)と名前をあらため、幸福の科学での活動に徹するとの事。
その後、出演予定であった仕事も全て欠席し静かに表舞台から姿を消したのだが・・・

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事