木下優樹菜の自宅が豪邸?子供は2人で次女がダウン症?歯が不自然だけど歯列矯正?インスタ&ブログ炎上もまとめた

木下優樹菜の自宅がスゴイ!?子供がかわいくないって本当!?

歯列矯正疑惑やインスタやブログでの炎上もまとめた!

2017年6月に、これまでのタレント活動を振り返り。活動のペースを少し落とすと宣言したユッキーナこと木下優樹菜さん。

好きなママタレとして人気の彼女の芸能界デビューのきっかけに、これまでの芸能活動の歩みや藤本敏史(フジモン)との仲、2人の娘にの画像やダウン症疑惑の検証、歯がキレイになった真相やインスタやブログでしばしばバッシングを受けてきた炎上内容も徹底調査!

木下優樹菜ってどんな人!?

デビューからの略歴とプロフィール

・1987年、東京葛飾区生まれ
・安室奈美恵に憧れて、2001年にモーニング娘。第5期オーディションに応募し最終選考に残るも落選。
・改めて2006年に渋谷でスカウトされ、現在の芸能事務所に入る。
・2007年に三愛水着イメージガールに抜擢。
・2007年2月放送の「クイズ・ヘキサゴンⅡ」に初登場、この番組がきっかけでおバカタレントとして活躍するようになる。

また、同番組で共演していたお笑い芸人の藤本敏史に猛アタックを受け、2009年には2人の交際がマスコミに報道される。その後数年の交際期間を経て、2010年には婚姻届けを提出。

現在は二児の母を持つママタレントとして好きなママタレ1位に輝くなど、特に若いママ世代に藤本と共に理想の夫婦として人気を誇る。

出産してからは以前までの仕事に加えて、ママタレントとしての活躍、自身のブランドをもつなどマルチに活躍しています。(2017年現在、プロデュースしていたAvan Lilyからは卒業という形になっています。)

二児のママとしての顔

子育てにも力を入れているユッキーナ

夫である藤本さん、長女の莉々菜(りりな)ちゃんと次女の茉叶菜(まかな)ちゃんとの家族写真ですね。お子さんの名前は2人合わせて茉利(ジャスミン)という花の名前になるというから、すごくお洒落。

ちなみにジャスミンの花言葉は「愛らしさ」「愛嬌」で、これには2人でいつまでも仲良くしてねという意味もあるんだとか。娘に幸せになってほしいという親心が伺えます。

こちらは次女の茉叶菜(まかな)ちゃんとのお写真。
実は出産はリスクを伴う難産だったんだとか。娘を見る表情は愛情に溢れていますね。

ちなみに名前の由来はマカナという響きに、ハワイの言葉で大切な贈り物という意味がある所からきているそうです。

長女の莉々菜ちゃんが生まれた時にもキラキラネームだと騒ぐ声があったようですが、こんなに素敵な意味を込めて名付けてもらえたのであれば、お子さんにもご両親の愛が十分伝わるのではないでしょうか。

木下優樹菜の子供はダウン症って本当!? 画像で検証してみた

次女の茉叶菜ちゃんのダウン症説?

そんな次女の茉叶菜ちゃんですが、ネット上ではダウン症なのではないかとあらぬ噂がたっています。こういった噂がたつのは芸能人のお子さんにはたまにありますがあまり気持ちの良いものではないですね。

ダウン症のお子さんは特徴的な顔立ちをしていることが多いので、ネットでの意見を見ていても今回の件の要因はどうやら茉叶菜ちゃんの顔立ちににあるようです。

ただ、今の所は藤本さんご夫婦からの明確な発言もありませんし、子供の顔は成長と共にすぐに変わっていきます。今の所は根拠のない噂と言えまるでしょう。写真を見る限りでは健康に育っているようですし、今後もすくすくと育っていってほしいと思います。

木下優樹菜の作る食事がスゴイ!

毎日の食事はもちろん手作り

これはインスタグラムに投稿されたある日の藤本家の食事の写真です。
優樹菜さんに限らずお仕事をしながら家事をするのは大変なことですよね。その中でも何品もおかずを作っているのは努力の賜物と言えるのではないでしょうか。

ネットでは時折料理が雑だという意見も聞かれますが、SNSの投稿や番組でのカットを見る限りでは味には定評があるようです。

なかなか栄養バランスも考えていないと毎日の食事にお魚を出すことはないですよね。テレビにも元ヤンキャラとして出ている優樹菜さんですが、小さなお子さんや旦那様への配慮が見え隠れしているように感じます。
良い意味でふつうの家庭という感じですね。

木下優樹菜と夫・藤本敏史(フジモン)は仲が良い!?

夫の藤本さんとの仲は結婚当初からずっと変わらず

ネットなどでもしばしば理想の夫婦として取り上げられることの多いお2人。仲が良いからこそドッキリ番組などには2人揃って出演していることも多いですよね。ゲス不倫やなどの言葉が流行っているからこそ、これからも末永く仲の良いご夫婦であってほしいと思います。

ハロウィンでお揃いの仮装をした一枚。ディズニー映画の「トイスートリー」ポテトヘッドだそうです。絵に描いたような仲良し夫婦ですね。

木下優樹菜と藤本敏史の自宅が素敵過ぎ!?豪邸!?

藤本さんがネタでも度々仰っていますが、ご自宅は数億円の都内にある億ションなんだとか。35年ローンで現在藤本さんが返済しているんだそうですよ。お値段だけあってかなり広々とした素敵な空間になっています。公開されている写真の一部をご覧ください。

リビングルーム

木目調を基調としたリビングはかなりの人数を呼んでも余裕があるくらいに広々とした空間となています。インテリアなど学んだのか、デザイン関係の知り合いでもいるのでしょうか?センスの良さを感じます。

インスタグラムにもよく出てくるカットです。これは娘さんと一緒に仲良く映画を観ている写真ですね。

木目調の壁にウォールデコを飾った壁。家族の写真をここに飾っているのでしょうか。思わず真似したくなる、素敵なくつろぎ空間が演出されていますね。

クローゼット

優樹菜さん専用のクローゼットをバックに撮った写真。広い空間には素敵なお洋服が一杯詰まっているんだろうと想像が膨らみます。

広々とした廊下

広すぎる家の廊下では、お子さんとスクーターに乗ったり遊ぶことも可能!?お子さんもそうですが、優樹菜さんも楽しそうです。

バルコニー

ご自宅のバルコニーで藤本さんと娘さんが水遊びしている写真ですね。ご自宅の前の空間にこんなに素敵な遊び場があったら、わざわざプールにお子さんも喜んで毎日遊んでくれそうですね。

浴室

クラシカルな雰囲気にまとめられた浴室です。海外のホテルのような雰囲気のある素敵な造りになっていますね。優樹菜さんの趣味なんでしょうか。

寝室

ハワイアンキルトで清潔にコーディネイトされた寝室です。大人2人がじゃれあっても十分な広さがありますね。藤本さんはここでお子さんを寝かしつけるために絵本を読んであげることもあるそうですよ。

木下優樹菜がプロデューサーを務めるブランド「Avan Lily」

PINKY(すでに廃刊)やViViで専属モデルを務めていた優樹菜さんですが、2012年の頃からアパレルブランド「Avan Lily」のプロデューサーも務めていました。

しかし、2017年現在は2月の発表ですでにこのプロデューサーを卒業しています。

色々な憶測が飛び交う中、ご自身のみブランドの運営から抜けている点から見ても、2つの理由が考えられています。

理由①自分の感覚と世間のニーズとが合わなくなった

Avan Lilyのターゲット層は16歳~30歳としていますが、優樹菜さんの今の年齢は29歳(2017現在)です。ファッションセンスがあったとしてもお子さんも二人生まれているので、価値観が10代とは合わなくなっても不思議はありません。

理由②数々の炎上騒ぎでブランドイメージを傷つけかねないから

優樹菜さん言えば、歯に衣着せぬ物言いで元ヤンとしてのイメージが強いですが、ブランドはイメージが大切です。特に少し短気でご自身の発言の影響力を顧みない所のある優樹菜さんは、ブランドイメージのダウンに繋がると判断され事実上クビにされた可能性もあるそうです。

木下優樹菜のブログやインスタの炎上騒動まとめ

時にはバッシングを浴びる事もあるユッキーナ

優樹菜さんと言えば好きなママタレントとして人気が高い半面、その正直過ぎる性格からSNSでの投稿に世間からバッシングを受けることも。特に子育てについては意見させることが多いのですが、インスタやブログの人気が高くなったのにも理由があるのでしょうか。何例か話題になった投稿をおさらいしておきます。

バッシング事例①寝つきが悪い娘のを強く揺すったとブログで発言

りいーの最近の寝つきにびつくりです
寝た!とおもって置くと
泣き叫ぶのエンドレスで
きょうは朝4時コース
きのうは朝6時コース
可愛いのに真夜中は まぢ イラつくぜーー
イラつきすぎていつもよりちょっと強めに揺らすとゆう

現在は削除されてしまっていますが、これは当時幼かった長女の莉々菜ちゃんの寝つきが悪かったため、程度は分かりませんが強く揺すってしまったと公式ブログで発言したものです。

これには育児ノイローや虐待を疑う一般の方からの多くの声が集まりました。特に小さなお子さんは「揺さぶられっこ症候群」という、頭を強く揺さぶられることで後に障害が残る可能性もありますから、これについては指摘を受けても仕方ないかもしれません。

第一子ということですし、余裕がないのであれば夜間シッターに頼んだりすれば良かったかもしれませんね。

バッシング事例②40度の熱がある娘をブログで公開

2013年06月19日
40°!▷▷▷
テーマ:blog
ちゃんりー40°記録
あせったーー
てんてきとか注射とか
まっgで
今回はあたいが半べなりかけたー

これは配慮に欠けていたと言わざる負えません。もちろん、多くの非難のコメントが殺到しました。内容を見ると娘を全く心配していないとまでは思えないので、周りからの反応を気にしない性格が災いしてしてしまっという所でしょうか…。

それでも2人の娘への愛情は確かにある?

ただ、インスタやブログの写真を見ているとお子さんはもちろん、優樹菜さんからもお母さんとしての愛情をきちんと感じる投稿が多くあります。

親も完璧ではないでしょうから、これからもお2人のお子さんがすくすくと成長してくれるように見守りたいと思います。

木下優樹菜は歯が不自然だけど歯列矯正した!?

デビュー当時と現在の歯並びや歯茎を画像で比較!

優樹菜さんと言えば楽しそうに笑う姿が印象的ですが、視聴者の中で話題になることがあるのがデビュー当時からの歯の変化について。どんどん綺麗になっているのは間違いありませんが、ここでは順を追っての変化を画像で確認してみましょう。

20歳当時

2007年、デビュー間もない頃の写真です。矯正をする前なのか、今が綺麗な分だけ少し歯並びが気になりますね。

23歳当時

デビューから何年か経った頃の優樹菜さんの口元です。
歯列矯正なのかセラミックかは分かりませんが、以前より整えられていて綺麗な印象ですね。ただ、左右で前歯の歯茎の位置が違うのが少し気になる所でしょうか。

2017現在

現在の優樹菜さんの口元です。2003年当初は気になった前歯の歯茎の位置も綺麗に今では並んでいますね。歯茎の手術をすれば整えられるそうですから、もしかしたら優樹菜さんも行ったのかもしれません。

まとめ

優樹菜さんを当時から知っている視聴者の方は、おバカタレントとして売り出していたこともあり、きちんとした子育てができるのか?といった声があったのもご存知でしょう。しかし、今のご家庭の様子を見ると、母として家庭を支え、娘さんたちをしっかり育てていることが伺えます。

活動のペースは少し落とすということですが、その等身大の姿に励まされているファンのためにも、またしばらくしたらその活躍を見たいものです。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事