ポケモンGOの影響でマイカー「痛車」にしちゃいましたwwwピカチュウカー祭り!

ポケモンGOに熱中!痛車にする猛者現る!

全国各地に熱狂的ファンをつくったスマートフォンアプリ「ポケモンGO」
そのファンの中にはポケモン熱が止まらず、マイカーを改造した、いわゆる「痛車」の目撃情報が現れました!

そもそも「痛車」って?

車体にアニメやゲームなどに関連するキャラクターのシールや、メーカーのロゴのかたどったステッカーを貼り付けたり、塗装などを施し装飾した自動車のことです。
オタク文化から広まり、見るに堪えない(痛い・痛々しい)車という意味に加え、奇抜なデザインが特徴ですが、熱烈なファンを多く抱える作品の痛車はとてもこだわりが強く気合が入ったモノが多い為、中にはもはや芸術の域に達しているものもあると言われています。
また、近年ではアニメブームにより、日本だけではなく全世界で「痛車」が目撃されており、マニアの間で絶大な人気を誇っています。

誰もが振り向く!ポケモンGO痛車がピカチュウ祭り!

こちらは海外で目撃された車です!
「マクラーレン650S」という車で、新車価格はなんと!3,160万円もするスーパーカーです!
「本当にピカチュウにしちゃってよかったの~?!」と言いたくなりますね。

ピ…ピカチュウの耳が立った~!!!なるほど、面白い発想ですね!

こちらは日本で目撃された車です!
もしかすると既に実際に目撃した事がある人もいるかもしれませんね。
こちらもスポーツカーを使用。

こちらはイベント会場にて!
すごいです!耳!そしてライトが目になっていて車体そのものがピカチュウですね!
それにしてもやはりピカチュウ人気ですね!
筆者個人的にはフシギダネの痛車なんてかわいく出来そうな気がするので
どなたか実現していただきたいものです。

もはや車と呼んでいいものなのかも謎ですが、鳥と激突しそうな車ですね!

こちら、走行中のピカチュウ号。一瞬痛車には見えませんね!

こちらは子供の送迎車ですね!
これは子供たちから絶大な人気を集めそうな1台ですね!
ブームを先取りとはなかなかすごい!

ベースの車はダイハツのコペンでしょうか?
ピカチュウの耳がサイドミラーで再現されていてとても長いですね!
両サイドの車との衝突が気がかりな1台です…。
そして運転席にピカチュウが座っているのもキュートです!

運転手はポケモントレーナー?

以上、ピカチュウ祭りでした!
やはり人気のピカチュウ。他のポケモンのパターンも見てみたいですね。
それにしても、痛車の運転手さんも気になるところですね。
やはり痛車の運転手さんは、ポケモントレーナーなのでしょうか…?
ついつい見入ってしまいそうな痛車ばかりですが、運転手さんも、歩行者さんも、交通ルールを守りゲームを楽しみましょう!

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事