ネットのLANケーブルのツメが折れた時の対処と補修方法4選

インターネットのLANケーブルのツメが折れた時の直し方をおしえる

LANケーブルの爪(ラッチ)が…折れた

まさかの『ポキッ』

まさかの『ポキッ』

PCを移動させようとしてLANケーブルを抜いたら…

ポキッといってます

ポキッといってます

この折れたLANケーブルの“ツメ”は“ラッチ”と呼ぶらしいです。

LANケーブルのツメが「ポキッ」と折れてしまった経験はありませんか?

デスクトップPCであれば、LANケーブルの抜き差しはあまりしないので、ツメが折れる事は少ないと思いますが、

ノートPCの場合は、こまめにLANケーブルを抜き差しするので、LANケーブルのツメが折れてしまう事もしばしば。

また、デスクトップでも、移動や会社の席替えの時の抜き差しで「ポキッ」と折れてしまう事があります。

LANケーブルのツメが折れるとPCに差し込んでもすぐに外れる

PCのLANケーブルの差込口であるLANポートは、内側に向かって狭くなっているため、ひっかけるツメが折れると、LANケーブルを外に押し出そうとする力が働きます。

その結果、手で差込口を押さえていないと、LANケーブルが抜けてしまいインターネットに繋がりにくくなってしまいます。

LANケーブルのスペアがない…

LANケーブルの爪が折れた時に手っ取り早い対処法は、変えの新しいLANケーブルに交換するのが良いですが、スペアのケーブルがない場合や、会社などで、机の下や床などにルーターがあり、LANケーブルを外して交換しにくい場合もあります。

そんな時に、折れたLANケーブルのツメを直すお手軽な方法を紹介します。

身近なアイテムで折れたLANケーブルの爪を修復する4つの方法!

方法(1) LANケーブルの爪折れ修復用の商品を使う

LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ プラグSOS クリア色5個

LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ プラグSOS クリア色5個

580円

LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ グッドラッチ 8色入り

LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ グッドラッチ 8色入り

880円

LANケーブルのツメが折れた時に、コネクタにかぶせるたけの便利な修復アイテムが発売されています。

・LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ プラグSOS
・LANプラグラッチ(爪)折れ再生プラグ グッドラッチ

の2種類がAmazonなどで販売されているので、何らかの理由でLANケーブル自体の交換ができない場合は、購入して使ってみるのも良いでしょう。

複数個入っている商品だと、今後も安心です。

『爪折れLANプラグの修復 プラグSOS』の使い方は簡単!

LANケーブルのツメ(ラッチ)が折れたら、プラグの上からパーツをはめ込むだけです。

方法(2) 結束バンドを使って折れたLANケーブルのツメを補修する

ELPA 結束バンド ワンタッチロック方式 100mm 100本入 ホワイト KBF-100100C(W)

ELPA 結束バンド ワンタッチロック方式 100mm 100本入 ホワイト KBF-100100C(W)

30円

もし、自宅や会社などの身近に『結束バンド』があれば、これを使って折れたLANケーブルのツメを補修する事ができます。

結束バンドを使ったLANケーブルのツメの修復方法は下記リンクよりどうぞ!

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事