チョコレートダイエット成功におすすめのチョコは?効果的な方法と食べるタイミングに痩せる根拠は?

チョコレートダイエットって本当に痩せるの!?

ダイエットの大敵とも考えられる甘いもの。好きな方も多いのではないでしょうか?ついつい食べてしまう…。そんなチョコレートですがダイエット効果も期待できるようです。

どんなチョコレートがダイエットに効果的なの?

一言でチョコレートとはいっても様々な種類のチョコレートがあります。どのチョコレートにもダイエット効果が期待できるわけではなさそうです。

カカオ70%以上のチョコレート

カカオ70%以上のチョコレート

チョコレートダイエットで効果が得やすいのはカカオ70%以上のチョコレートになります。

逆に効果でないと考えられるのはホワイトチョコレートや高級なチョコレートは糖分が多く含まれますのでダイエットには適しませんね。

カカオ70%以上のチョコレートは甘さが少なく少し苦めになっていいます。

70%以上カカオが含有されているチョコレートは甘みが少なくほろ苦いので、普通のチョコレートとはかなり違う味。通常のチョコレートには砂糖やミルクといった太る原因となる成分がたっぷり入っているので、残念ながらダイエット効果は期待できません。

チョコレートダイエットのやり方

では、どのようにしてチョコレートダイエットを行うのかをみていきましょう。

一日3回食べるだけ

一日3回食べるだけ

チョコレートダイエットの方法はいたって簡単。一日に3回、チョコレートを食べるだけです。合計50gくらい食べることを続けてみましょう。50gとは板チョコの半分ほどになります。

食前に食べれば食事を控えることができ、食後に食べれば口さみしさを埋めることができるでしょう。

ビターチョコレートはカロリーが高い?

ビターチョコレートはカロリーが高い?

ホワイトチョコレートや高級なチョコレートのカロリーの高さはイメージできるかもしれません。意外にもビターチョコレートはホワイトチョコレートよりもカロリーが高いのです。

ではなぜ、ダイエット効果が期待できるのか…。それにはカカオが多いチョコレートの特徴にありました。

チョコレートダイエットの効果

ポリフェノールがダイエットに効果的

ポリフェノールがダイエットに効果的

カカオにはカカオポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには血液をサラサラにするはたらきがあります。老廃物がたまりにくく脂肪がつきにくいとも言えます。

意外にも…

意外にも…

意外な事実かもしれませんがチョコレートには食物繊維が豊富に含まれています。便秘解消の効果からダイエットの手助けにもなりますね。

栄養も豊富

栄養も豊富

チョコレートには代謝に必要とされているビタミンEを中心とするビタミン類。さらにはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルも含まれます。

チョコレートダイエットはデータとしても立証されているようですね。

生物学評論家・池田先生によると、

アメリカの医学界の内科の専門誌に出ていたデータで20歳~80歳くらいの人を対象に約1000人のデータをとったところ、チョコレートを食べる回数が多い人の方が少ない人に比べ痩せているということがわかったそうです。

チョコレートダイエットに向く人

中にはチョコレートが苦手という方もいるかもしれません。逆にチョコレートダイエットが向く方もいますね。

おやつ(間食)がやめられない人

おやつ(間食)がやめられない人

特に甘いものが大好きでついつい間食をしてしまう方にはおすすめできます。甘いものを我慢することなくダイエットに取り組めます。

中高年女性

中高年女性

40歳以上の中高年女性の方にもおすすめです。中高年女性は代謝も下がりやすくなります。ポリフェノールを取り入れて代謝をあげることができます。

チョコレートダイエットには注意点も

チョコレートを食べながらダイエットを続けられるのはうれしいことではあります。しかし、注意点もふまえて行ってみましょう。

食べれば食べるほど良いわけではない

食べれば食べるほど良いわけではない

ダイエットに効果的とはいうもののカロリーも高い食べ物です。くれぐれも食べ過ぎず適量を守っていきましょう。一日で板チョコ半分ですよ。

ながら食べには注意

ながら食べには注意

チョコレートを食べるだけで楽なダイエットかもしれませんがテレビを観ながら食べたりすればついつい食べ過ぎてしまいます。食前か食後にサクッと食べましょう。

大好きなチョコを上手に食べてダイエットに成功しよう!

チョコ好きにはうれしいチョコレートダイエット。食べるタイミングと適量を踏まえたうえで行っていきましょう。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事