小林麻央さんが通院した無届け医療で業務停止命令”のヤブ医者は首藤クリニック!水素温熱免疫療法は詐欺?

小林麻央さんが通院していた“首藤クリニック”に業務停止命令!

2017年6月22日に乳がんによってこの世を去った小林麻央さんですが、この小林麻央さんががん治療の為に通院していた“首藤クリニック”が無届けの医療法でガン治療を行ったことによる業務停止命令を出されました。

首藤クリニックってどんな病院!?

小林麻央さんが2017年2月頃から通院

首藤クリニック基本情報

首藤クリニック基本情報

首藤クリニックとは、東京渋谷区の表参道に位置しガン治療を主な診療内容とする医療機関です。
このクリニックでは薬を使わない『自己治癒力』を高めることを目的とした医療行為を行っており、診療所の他に鍼灸院やメディカルセンターなどを併設しているようでした。

無届け医療のガン治療で業務停止命令に

無届け医療のガン治療で業務停止命令に

ガン治療のために投薬や放射線治療などを行わず、全く新しい方法でのガン治療で患者を集めていた首藤クリニック。
しかし、2017年6月28日に首藤クリニックはガン治療の為に無届けで妊婦のへその緒に含まれるさい帯血を患者に投与する幹細胞治療を行い、厚生労働省から業務停止命令を受けました。

小林麻央さんに行ったガン治療の内容は?

小林麻央さんに行ったガン治療の内容は?

ちなみに、この病院で小林麻央さんが受けたガン治療は“水素温熱免疫療法”というもの。
幸いにも無許可で行われたガン治療とは関係なかったようですが、この医療法もあまりに怪しいとして首藤クリニックに医療詐欺の噂が囁かれているようです。

“水素温熱免疫療法”とは

水素水風呂でガン治療!?

水素水風呂でガン治療!?

水素温熱免疫療法とは、簡単に説明すると水素が大量に含まれているぬるめのお湯を用意し、それを特殊な浴槽に入れて患者の体を浸し、体温を上げて免疫力を高めガン細胞を消滅させるという治療法だそう。

この治療を行っていた首藤クリニックの公式HPには水素温熱免疫療法について説明する漫画や動画が掲載されているようでした。

首藤クリニック公式HPでの説明漫画1

首藤クリニック公式HPでの説明漫画1

首藤クリニックによる水素温熱免疫療法の説明漫画1ページ目。
ガン治療としてポピュラーな投薬治療や放射線治療、切除手術によるガン治療の有効性を否定しています。

2

2

同じく2ページ目。
体温の上昇が免疫力を高めると説明しており、感染症などで高熱を出せばガンが治ると紹介しているようでした。

3

3

3ページ目。
水素温熱免疫療法で使用する特殊な浴槽(液体式ハイパーサーミア)の紹介。
浴槽の中に入っているお湯はぬるいもののようですが、この浴槽を使うとぬるい温度のお湯でも体が温まるのだそうです。

4

4

浴槽のお湯には水素が高濃度で含まれているそう。
水素水にはガン治療の他にDNAの保護や活性酸素の中和する効果もあると説いています。

前ページで「ぬるい」とされたお湯の温度は40℃以上であり、そのお湯には20分以上入浴するようでした。
(ぬるいお湯に長時間浸かる半身浴のお湯の温度は38~40℃)

表参道首藤クリニック「水素温熱免疫療法」紹介動画 – YouTube

首藤クリニックによる“水素温熱免疫療法”の紹介動画。
動画内ではこの療法によって4ヶ月でガンが治るかのような説明がされており、ガンに苦しむガン患者に大きな希望を持たせる作りとなっています。

“水素温熱免疫療法”の値段は…22万~52万円以上!?

“水素温熱免疫療法”の値段は…22万~52万円以上!?

画像は首藤クリニックでのガン治療を目的とした水素温熱免疫療法の値段表。
クリニックでは1ヶ月で8回の水素治療を推奨しており、その場合の値段はひと月当たり22万円となっていました。

医師による診療費は別で計算されるようですので実際はもっと高い値段になるでしょうね。
説明動画では4か月以上の治療を勧めていますので52万円のコースを予約させることが多そうです。

水素温熱免疫療法に医学的根拠は?

“通常のガン治療の成功率が低い”は見せかけの数値

水素温熱免疫療法の医療根拠は極小だった

水素温熱免疫療法の医療根拠は極小だった

1回当たり約2万5000円という超高額医療の水素温熱免疫療法ですが、この医療法はまだほとんど実施されておらず、これでガン治療が成功した患者の公式な報告例はほぼ0人です。

しかし、ガンは死亡率が高いため、これまで投薬や放射線治療、切除手術を受けた患者と水素温熱免疫療法を受けた患者の死亡者数を比較すると、母数が圧倒的に違うせいで水素温熱免疫療法を受けた患者の死亡者数が少ないように見えてしまいます。

温熱治療自体は次世代治療として挙げられていますが、それと首藤クリニックの水素温熱免疫療法によるガン治療はやり方が大きく異なっており、今のところ医学的根拠に乏しい治療法となっているようです。

海老蔵・小林麻央夫婦の“ワラにもすがる思い”を利用された!?

海老蔵さんは『ガンが治る』と聞けば水素温熱免疫両方の他にも様々な民間療法を試し、小林麻央さんのガンを治そうとしていたのだそう。

しかし、首藤クリニックが行った“水素温熱免疫療法”は医療的根拠が乏しいとされているという治療法であり、海老蔵・小林麻央夫婦はガン患者のワラにもすがる思いを利用された可能性が高いと言われているようでした。

海老蔵さんの発表によると小林麻央さんの闘病日記は英訳されて全世界に広げていく方針だそうですので、こういった不確定要素の強い民間療法に関しても認知度を高めていっていって欲しいものですね。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事