ゲーム機のコントローラ風ボタンで操作するBluetoothヘッドホン16-Beat

 取り上げることがすっかり少なくなったBluetoothヘッドホンだが、今回は見た目が魅力的な「16-Beat」を見つけたので紹介しよう。
現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。


ゲーム機のコントローラ風で楽しいBluetoothヘッドホン(出典:Kickstarter)

 16-Beatは、耳を覆うイヤーカップがゲーム機のコントローラによく似たデザインのヘッドホン。
右耳側に4つのボタン、左耳側に十字ボタンがある。

 Bluetoothで音楽プレーヤやスマートフォンなどとワイヤレス接続できるほか、3.5mmオーディオジャック経由でケーブル接続も可能。
マイクも搭載し、通話用ヘッドセットとしても使える。


折り畳めるので持ち運びやすい(出典:Kickstarter)

 イヤーカップに設けられたボタンは、伊達でなく機能する。
これらボタンを押すことで、音量調整、再生、停止、曲送り、頭出し、着信への応答といった操作ができる。
バッテリ駆動時間は、最大で8時間。

 デザインは、右耳側のボタンが青、緑、赤、黄というまさにゲームコントローラらしいモデルと、2種類の紫というモデルの2種類。


ボタンが紫のモデルも(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間10月7日まで。
目標金額の7万ユーロに対し、記事執筆時点(日本時間9月11日15時)で集めた資金はまだ5274ユーロ。
キャンペーン期間はあと26日ある。

こちらからコメントの記入が行えます

*