ココレア賃貸管理の大家CLOUDに入居者とのコミュニケーション機能追加

 ココレアは9月11日、自主管理大家向け賃貸管理ソフト「大家CLOUD賃貸管理」に、SMS配信や伝言掲示板など、入居者と直接コミュニケーションを取るための機能追加を発表した。

「大家CLOUD賃貸管理」
「大家CLOUD賃貸管理」

 SMS配信機能により、修繕などの日程調整や家賃の振込忘れ連絡など、入居者の携帯電話宛に直接連絡を取ることが可能。
SMS一斉送信機能で共用部工事予定の連絡をしたり、伝言掲示板機能で写真や敷金精算書などの情報伝達をしたりできる。

 入居者側にアプリなどのインストールは不要で、大家は入居者に電話がつながるまで電話をかけ続けたり、1件1件手紙を投函したりするなどの業務負担が軽減する。

 「大家CLOUD賃貸管理 プラン100」は、月額税別3980円で利用が可能。
利用期間と機能制限のある無料プランも用意する。
有料オプションサービスとして、水まわりやカギのトラブルなどの緊急駆けつけサポートや、写真付きデータレボートを提出する、物件定期巡回・共用部日常清掃サービスの提供も予定している。

こちらからコメントの記入が行えます

*