香取慎吾のSMAP元マネージャー飯島三智との退所後の連携をウド鈴木が示唆!?「進む道」「何があっても共にする未知」

9月8日でついに稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の3名がジャニーズ事務所を退所する。
本日その歴史的な日となるが、ファンの反応は様々。
「晴れ晴れした」という感想から「今後が心配」などと言った様々な意見が出ている。

そんな中、1999年から2008年まで「天声慎吾」(日本テレビ系)で共演していたキャイ~ンのウド鈴木が香取に寄せたと思われるTwitterでの投稿が話題となっている。

ウド鈴木は香取の数少ない親友の1人。
俳優の山本耕史が代表的な存在として知られているが、ウド鈴木も電話番号を交換している数少ない友人の1人だ。

そんなウド鈴木が香取に送ったメッセージは以下のとおり。

ウド鈴木が香取慎吾の退所にツイート

目次

  • 1 ウド鈴木が香取慎吾の退所にツイート
  • 2 ツイートへの反応

「天声慎吾」ではウドは香取を「王子」と呼び、香取はウドを「ウッディー」と呼んでいた。

今回のツイートで連呼された「ミチ」という不自然な表現が飛び出した背景に「事情を知っているウドがSMAPの元マネージャーである飯島三智氏にかけた」と憶測しているファンもいる模様。
確かに短歌の中で「進み道」「共にする未知」という韻を踏んだ表現が少し不自然な気がしないでもない。

ウド鈴木の真意は不明だが、ファンからは「これからも友達でいてね」という優しい言葉が飛び交っているようだ。

ツイートへの反応

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事