Hey!Say!JUMP伊野尾慧とのスキャンダルを明日花キララが歌詞に利用!?シンガポール騒動が再燃も

昨年多くのスキャンダル騒動に見舞われたHey!Say!JUMPの伊野尾慧。
その中でも一番最初に報道され、話題となったのが昨年9月27日に週刊女性で報じられた明日花キララとのシンガポールでの密会騒動だった。

2人が密会している写真が週刊誌に掲載されただけに、双方密会については認めており、ジャニーズ事務所は「女性とは1年ほど前に友人の食事会に同席し面識があったようです。
シンガポールでは現地で偶然出会い、プールには行ったようですが、交際の事実はいっさいございません」と交際については否定。

明日花キララの所属事務所側は 「シンガポールに行ったことは知っていますが、それは女友達と2人で行ったと本人から聞いています。
友人関係であるとか恋人であるといったことは聞いていませんし、そういった事実はありません」とコメントを出していた。

その後、伊野尾は12月に週刊文春が女子アナの宇垣美里・三上真奈との二股愛をスクープしたことから、ファンの話題はそちらに移り騒動は一応は沈静化していた。

しかしここにきて、明日花キララ側がたびたび騒動をぶり返すような発言をし出しており、ついには自身が発売する歌詞にまでこのネタを採用するようになってきたようだ。

明日花キララが伊野尾慧とのスキャンダルを歌詞に

目次

  • 1 明日花キララが伊野尾慧とのスキャンダルを歌詞に
  • 2 ファンの反応

まず今回発売される歌詞の前に実は今年の7月にも明日花キララが爆弾発言をしている。

7月6日に放送された「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で恋愛について告白。
彼氏は現在いないというが、好きなタイプはイケメンで、セレブ生活に引かない相手が理想だという。

そこで飛び出した爆弾発言は「有名人と肉体関係を持ったことはある?」という質問に「アイドル2人」と答えたことだ。

男性アイドルとなるとなるとまず思い浮かぶのはやはりジャニーズ。

ファンの間で密会が報じられた伊野尾の名前が真っ先に上がったが、もう1人についてはあまり大手メディアが報じなかったために話題にはなっていなかったが、同じく密会疑惑の写真が流出し、明日花キララと色違いのスマホケースを使っていたHey!Say!JUMPの高木雄也では?という声もあがっている。

ちなみにスマホケースが一致することについて「たまたまでは?」と思われる人も多いかも知れないが、定価7万円台の高級品で数はそれほど出回っていないものだろう。

その楽曲の中には「デートは内緒で行っとこう 狙ってたイケメンの獲物ゲットしたら Let’s go サンズ in シンガポール」という歌詞があり、明らかに伊野尾を意識した歌詞であることがわかる。

ちなみに「サンズ」というのは、2人が密会した写真が撮られたシンガポールにあるホテル「マリーナベイサンズ」を指していると見られている。

すでに歌を披露しているライブでも、騒動時に身に着けていた帽子をかぶって歌っているようで、この演出にはファンから怒りの声も聞こえてきている。

ファンの反応

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事